私は1972年生まれの49歳、メタボでハゲ。零細企業に勤めています。
結婚して、子供もいます。
子供のために夫婦でいるようなもので、完全に冷え切ってます。

もちろん、セックスレスです…

前は風俗へ行ったりもしてましたが、最近は出会い系でしか遊んでません。

少ない小遣いで遊ぶとなると風俗は高い!
でも、出会い系ならホテル代だけだし月2~3回はヤレる。

相手が一人暮らしで、家に行けるようなセフレになれれば金はかからない。

でも、金も髪もないハゲでデブの中年オヤジでもセフレが作れるのか?

最初は同じようなことを考えましたよ。

風俗の方が若い子も可愛い子も選べるけど、出会い系で見つけられるのなんて嫁みたいなデブな中年女くらいかなとか。

ただ、「事実は小説より奇なり」ですね。

いろいろと調べた結果、本当にセフレ作れたんです

参考:セフレ作り方の奥義

始めて出会い系で会ってセフレになったのは、23歳の大学院生。
デブでもブスでもなく、真面目そうな清楚な子です。

しかも、一人暮らしだったのでホテル代もかからなかったですね。

エンゼルスの大谷選手をマンガにしたら、凄すぎてウソ臭くなってしまいますよね。

それと同じです。
ウソっぽく思えるくらい、凄いことが出会い系では何度も起きてます。

セフレにはできなくても、ワンナイトのように1回キリの遊びなんてものは普通にあります。
それも使うのはラブホ代だけです。

まだ1回しか会ってませんが、昨日は30歳のバツイチとハメてきました。

クンニされたいバツイチOL

大人の出会い掲示板に「クンニ」で募集したら、返信が来ました。
クンニしてくれる人を探して登録したという30歳でバツイチのレイコさん。

2通目にはラインへ移動。

離婚したばかりみたいでしたが、やっと解放されて遊びたかったようです。

結婚してることはプロフィールにも書いてましたが、
「独身の人より口が堅そう」と大丈夫でした。

写真も見せましたが、これも大丈夫。
ハゲでデブの写真を見た途端にブロックされることもありますが…。

タイプじゃない人に舐められたり、舐めさせられたり、挿れられてめちゃくちゃな気分になりたいということでした(笑)

こういうのは結構います。
わりと、Mで襲われたいタイプの傾向が強いです。

遼河はるひ似の美女

昨日の昼、14時に錦糸町で待ち合わせ。

このご時世ですから、マスクでした。
コチラがずらして挨拶すれば、向こうもほぼ外して挨拶してきます。

レイコさんも、外して挨拶してくれました。

身長はやや高めで遼河はるひ似の美女タイプでした。

「コーヒーでも飲んでからにしますか?」
「すぐでも大丈夫です。コーヒーよりお酒飲みたいです。買って飲みませんか?」

ハゲでデブの中年のおっさんとカフェにいるのを見られたら恥ずかしかったのかもしれません(笑)

お酒だけ買って錦糸町のラブホ街へ向かいました。

ホテルに入ってビールで乾杯。

職場結婚した旦那の浮気で2年で離婚したそうです。

美人なのに、女としての自信がなくなったようです。
だから少し自暴自棄だったのかもしれません。

襲われるようなAVを見て妄想しながらオナニーしちゃうそうで、見ず知らずのタイプじゃない男の方が襲われてる感じがしそうと言ってました。

下着は黒のレース。
最初からホテルというだけあって、やる気十分です。

思った以上のスタイルに興奮していてしまい、下着姿のまま彼女を弄りまわします。

「シャワーまだなのに・・・」

そんな言葉は無視して、ベッドにM字開脚でじっくりと観察。
とめどなく溢れる汁をなめとりながらクリを舐めると、 「イクっ」と叫んで軽くイってしまいます。

舐め続けると、 「言うこと聞くから、めちゃくちゃにして!」と叫んでました。
「言うこと聞くから、止めて!」 じゃなく、もっと!って支離滅裂ですよね(笑)

「クリ触りながら舐めろ」

シャワー浴びてない臭いチンコも丁寧にフェラしてくれました。

シックスナインしてたらクリでイッてしまいました。

「もう挿れてください」

ゴムは付けて欲しいということでゴムを装着して正常位で挿入。

「もっと奥まで激しく突いて」

浅い挿入で焦らしてたら、自分で腰を上げて奥まで押し込んできました。

なかなかのエロさと積極的です。

無理矢理っぽく口を押えながら寝バックで昇天してしまいました。

「オマンコ締まる?」「気持ちよかった?」かなり気にしてました。

元旦那に、「ガバガバで気持ちよくないから浮気した」って言われたらしく、かなり気になってたそうです。

締りも良かったしガバガバなんてことはなかったですね。

私もゴムはMサイズで大きくはないですが、旦那はもっと小さかったみたいなので、自分の小ささが原因だったんじゃないでしょうか(笑)

イッてくれて大量に出てゴムを見てかなり安心したようでした。

長時間のクンニでセフレ確約

1回終えてガバガバじゃないと言われて、気持ちも安心したようです。

セフレにするために、まずはトーク。
人に言えないような話をすると相手もしてきます。
秘密の共有など心を開かせると、セフレにもしやすいです。

彼女も話してくれました。
初体験が酔った勢いで気になってた先輩にちょっと無理矢理っぽいものだったようです。
その時の興奮と快感が忘れられないようでした。

登録する前は、ハプバーにも行こうと思ったようです。
一人ではいけないのと、知り合いに見られたらイヤっていうのがあったようです。

オナニーを毎日しちゃうくらい性欲が強いって言うのも打ち明けてました。
別れた旦那が1回しかしなかったのも不満だったようです。

「もう1回したい?」と聞くと、「できるならしたい」と即答でした。

もともと長めにクンニするつもりだったので、押し倒してクンニしました。
体に快感をたっぷりと覚えさせた方が、セフレにはしやすいです。

「あの人とのエッチは気持ちよかった」って脳と体にしっかり覚えさせてしまうイメージです。

「舐めてください」「イキたい」自分の気持ちを開放していっぱい言わせた方が、セフレにしやすい傾向があるように思えます。

もう1つ大事なのは、嫌なことは絶対にしないという事です。
快感以上に不安の方が強くなると、警戒されます。

「気持ちいいけど、怖い」となってしまったらセフレにするのが難しいです。

避妊しないのも、不安にさせる要因の1つです。
勝手にハメ撮りも危険です。

かなり長めに何回イッたかな?ってくらい舐めたし、潮吹きもさせました。
2回目は、最初から最後までずっとバック。

久々のセックスで少し欲求不満も、女性としての不安も解消されたみたいです。

満足してくれたみたいで、次に会える日を聞いてきました。
「他の人と会っても気持ちいいかわからないし面倒だし、優しかったから」といってました

アダルトブログランキング